このエントリーをはてなブックマークに追加

Dec

8

建築情報学会Meetup Vol.004

建築と情報について熱く語るMeetup!

Organizing : 建築情報学会

Hashtag :#建築情報学会
Registration info

一般参加

Free

Attendees
83

学生参加

Free

Attendees
13

LT登壇希望(一般)

Free

Standard (Lottery Finished)
2/3

LT登壇希望(学生)

Free

Standard (Lottery Finished)
2/3

参加者への情報
(参加者と発表者のみに公開されます)

Description

建築情報学会がお送りするオンラインMeetup!

建築情報学会Meetupは、建築情報学の領域を日々切り開いている学会の「モンスター」たちによる情報発信と交流の場です。

■今回のMeetupテーマは「メタバース」!

Facebookが突然社名をMetaに変更したりでにわかにバズワード化した趣がありますが、恐らく建築情報学会界隈の方はメタバースと呼ばれていそうなことについてあれこれと取り組みや持論をお持ちのはず。

とのことで、今回は新しく産まれて繋がりゆく空間やそれを支えるプラットフォームに携わっているお二人のそれぞれの目線から、盛り上がりまくる巷のメタバースや自分たちの目指す方向性についてお話を頂けたらと思っています。

Lightning Talk登壇者も大募集!(LTは特にメタバースにこだわるものではありません)

■Updates

11/29 - イベント情報公開しました!(登壇者情報などは現在調整中です。随時アップデートしていきます。)

12/8 - 配信URLはこちらです!! https://youtu.be/uVR7GgXDxtw

■前回Vol.003「テーマ: ガチBIM」開催の様子

Togetterまとめ: https://togetter.com/li/1737819
Youtubeアーカイブ: https://youtu.be/Di0KWb-i_qw

ぜひこのMeetupを通して参加される皆さんそれぞれの建築情報学や、ともに学ぶ仲間を見つけていただけたらと思います!

■参加方法

・Youtubeによるオンライン開催です。
・配信URLは公開しますが、ご登録を頂いた方へは各種ご連絡をお送りしますのでぜひ参加登録をお願いします。

■LT(Lightning Talk)登壇者募集!

  • LT(Lightning Talk)とは、文字通り稲光のような短時間で実施するプレゼンテーションです。
  • 建築情報学会でも、たくさんの方に建築情報学に関する知見、挑戦、失敗など幅広い共有の場を作りたいと考えていまして、LTという形で一人でも多くの方に情報発信してもらいたいと思います。
  • 時間は5分です。オーバーすると運営から情け容赦無く中継を切られるかもしれませんw
  • LT登壇希望の方は参加枠「LT希望」で必要事項をアンケートに記入の上でご応募ください。事務局での審査を経て登壇可否を確定します。(LT登壇の選から漏れた方でもイベントのご視聴は頂けます)
  • 抽選日は開催前日にしていますが、実際に規定数に足りた際には早期に締め切りますので思い立ったら即申し込んでください!

■タイムテーブル

開始時間 内容 登壇者
19:00 前説 MC
19:10 メインセッション(1) 「Architecture after Metaverse」 番匠カンナさん (idiomorph)
19:40 メインセッション(2) 「リアルメタバース -空間を身に纏う-」 Discontさん (Psychic VR Lab)
20:10 休憩 MC
20:20 建築情報学会的LT(Lightning Talk) (x名×5分) -
20:55 Wrap Up・次回告知 MC
21:00 イベント終了予定・懇親会@建築情報学会Discord MC

■登壇者/登壇内容のご紹介

□メインセッション

セッション1 番匠カンナ(Banjo Kanna)さん ~ idiomorph


Architecture after Metaverse
https://idiomorph.com/

セッション2 Discontさん ~ Psychic VR Lab


「リアルメタバース -空間を身に纏う-」
https://twitter.com/VR_landscape


□LT(Lightning Talk)登壇者

よーへんさん ~ (株)リ・インベンション


過去登壇やイベントコメントから考えるVRソーシャルユーザ外から見たメタバース
https://tinyurl.com/riyohen

faruco10032/T.kameokaさん ~ 電気通信大学大学院


VR空間に鏡は必要か? ~ ユーザーの行動計測から見た鏡の効果
https://twitter.com/faruco10032

龍さん ~ 株式会社ホロラボ / xRArchi


川越 小江戸VR メイキング
https://twitter.com/lileaLab/

西村隆登さん ~ ND3M / 豊橋技術科学大学


エージェントアルゴリズム・ホロレンズ・カーフベンディング
https://twitter.com/246rarchitect
https://twitter.com/nagoya_d3m

□MC

竹内 一生さん
積木製作 BIM Solution Manager
Unity Japan Developer Advocate - AEC (Evangelist)
建築情報学会 発起人・イベント企画TF


https://twitter.com/issey_tsumiki

夏木 瑠璃さん
なんでも屋っぽい非エンジニア フリーランス
【建築/CG(MotionCapture)/Gadgets/Hackathon/Cyborg/HCI 付近】
建築情報学会 事務局


https://twitter.com/Kiruriiin


■開催概要

イベント名:建築情報学会Meetup vol.004

日程:2021年12月8日(水)

時間:19:00~21:00ごろ予定 (その後学会Discordで懇親会)

会場:Youtubeオンライン配信

費用:無料

主催: 建築情報学会

Youtubeチャンネル:建築情報学会チャンネル

発表者

Media View all Media

If you add event media, up to 3 items will be shown here.

Feed

__siracu__

__siracu__ wrote a comment.

2021/12/09 14:52

sakakibarahiroshiさん、そうなんですね。すみませんフィード確認してなかったので今気づきました!ご連絡ありがとうございます!

sakakibarahiroshi

sakakibarahiroshi wrote a comment.

2021/12/08 19:36

siracuさん 私も入れなかったのですが公式TwitterにDMしたら新リンクを送っていただけました https://twitter.com/AISinfo_J

__siracu__

__siracu__ wrote a comment.

2021/12/08 18:26

meetup懇親会を聴講したいのですが、Discordチャンネルの招待はまだ受け付けていますか?

takesen_ito

takesen_ito published 建築情報学会Meetup Vol.004.

11/29/2021 18:59

建築情報学会Meetup Vol.004 を公開しました!

Group

Ended

2021/12/08(Wed)

19:00
21:00

Registration Period
2021/11/29(Mon) 18:59 〜
2021/12/08(Wed) 21:00

Location

オンライン

オンライン

オンライン

Attendees(100)

Shinobu_Abe

Shinobu_Abe

建築情報学会Meetup Vol.004 に参加を申し込みました!

takesen_ito

takesen_ito

建築情報学会Meetup Vol.004 に参加を申し込みました!

fujito88

fujito88

建築情報学会Meetup Vol.004に参加を申し込みました!

simopion

simopion

建築情報学会Meetup Vol.004に参加を申し込みました!

machi

machi

建築情報学会Meetup Vol.004 に参加を申し込みました!

Takafumi_YAMANAKA

Takafumi_YAMANAKA

建築情報学会Meetup Vol.004に参加を申し込みました!

yougrtcap

yougrtcap

建築情報学会Meetup Vol.004 に参加を申し込みました!

みやかわ

みやかわ

建築情報学会Meetup Vol.004 に参加を申し込みました!

JiroEndo

JiroEndo

建築情報学会Meetup Vol.004に参加を申し込みました!

misoyhwh

misoyhwh

建築情報学会Meetup Vol.004 に参加を申し込みました!

Attendees (100)